TEL 転職相談
メニュー
ブログ
Blog

【お知らせ】日刊工業新聞に掲載されました

株式会社ビーバーズのグループ会社である株式会社Worldot上村洋史:代表取締役社長の取り組みが、日刊工業新聞に掲載されました。

建設業界における高度外国人材活用による次世代型成長組織という内容の取材により、記事の中で「ポストコロナ・多様性・少子化時代に強い組織とは」「日本企業を活性化する原動力」について取り上げていただきました。

日刊工業新聞以外に、日刊工業新聞社モノづくり日本会議(YouTube)にも掲載して頂きました。
第一章:https://www.youtube.com/watch?v=LQ04BwoRYY4
第二章:https://www.youtube.com/watch?v=xlLIL1C442Q
第三章:https://www.youtube.com/watch?v=d0EM2c3eXHU

以下、日刊工業新聞の要約。

海外の建設関連の大学を卒業し、高度な建設専門知識、建設専門スキルを持った外国人材を企業の活力にどう変えていくかというテーマで話したい。

~中略~
現在の日本企業、建設会社を取り巻く環境変化を、「変化に対応できた組織だけが生き残る」というサブテーマで考えてみる。日本企業、建設会社にとっての大きな課題は3つある。「労働力の減少」「雇用環境変化」「国内市場の縮小」だ。この3つから、高度外国人材が日本企業を活性化し、成長する原動力になるということを説明する。

~中略~
外国人材を育てる環境があり、適切に評価してもらえれば、彼らは会社にしっかり定着し、会社の成長を支えていくだろう。高度外国人材が生き生き働いて長く定着している組織、建設会社は日本人の若手も生き生きと働いているはずだ。

画像1

建設業界の転職ならビーバーズ

関連するブログ

はじめての転職をお考えの方でも
ご安心ください。