TEL 転職相談
メニュー
ブログ
Blog

【現場作業員を目指す方必見】なぜ建設現場で働く人たちはガテン系と呼ばれるのか

ガテン系というのは、イメージとして「建設業界」「力仕事」「色黒で日サロに行ってそう」などのイメージが強いと思います。

もっとも、建設現場などで働く人のみが対象というわけではないようです。ここではガテン系の意味やガテン系の種類、またガテン系男子が今人気の実態について解説します。

そもそもガテン系とは

ガテン系とはリクルート出版から出ている就職情報誌『ガテン』からきた言葉で、『ガテン』が対象としている土木・建築・ドライバー・メカニック・調理師など技術職や現業職及びそれらに従事する人を意味する(単に肉体労働者という意味で使われる場合もある)。
情報誌『ガテン』は1991年に創刊。

引用元:ガテン系(がてんけい)-日本俗語辞書

ガテン系の意味

元々職人が使う「合点・がてん・がってんだ」の言い方。「合点のいく=分かった・承知した・理解した・同意した・納得した」「合点のいかない=分からない・承知できない・理解できない・同意できない・納得しない」の合点から来ている。

リクルートのガテンの紹介では【ガテンとは・・・土木・建築・ドライバー・調理などの現場で働く人たちに、イメージや流行ではない職業の選択、自分自身の価値観にあった”合点のいく”生き方を提案してきた仕事情報誌】と記されていた。 現在の「ガテン系」「ガテン女子」「ガテン系~」は全て、このガテンの雑誌名が語源である。

引用元:http://www.kyujin.com/media/gaten/g04.html

ガテン系な人の特徴

仕事に丁寧で、温厚で落ち着いている

ガテン系の人というと、「強そう」「厳しそう」「怖そう」などのイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。なぜなら昔は建設業界には「きつい・汚い・危険」の「3K」のイメージが強かったのが理由の一つ。その仕事に従事する人にも、こわそうなイメージがついてしまったのです。

しかし、実際はきつい、こわい、などといったイメージのみでは十分でありません。建設現場での仕事は、工事の工程や品質確認から職人とのコミュニケーションなどモノづくりを行う上で必要な技術や経験、そしてきめ細やかさなどが求められます。ですから、ガテン系男子や女子にはきちんと丁寧に仕事をこなす人が多いので、穏やかで優しい人が多いのが特徴です。

子どもを大切にする人が多い

ガテン系の仕事には、納期がきちんと決まっています。忙しい時期にはなかなか家に帰ってこれないことも。
そのため、普段なかなか会えない子どもに会えた時はしっかり大切にします。ガテン系男子もガテン系女子も、普段から上下関係がしっかりした職場で働いているので、しつけもちゃんとした考えを持つ人が多いのも特徴です。

恋愛に一途

一般的にガテン系の仕事をしている人たちは工事現場での作業員として非常に忙しく働かれている方々が多く、残業や土日出勤当たり前で現場仕事に勤しんでいらっしゃいます。ですから、恋人となかなか会えない時期もあります。

しかし会えない時期があるからこそ、好きになったら一途になるのがガテン系の特徴です。普段からしっかり堅い職場で働いているので、恋愛に関しても堅い考えを持っており、ガテン系男子も女子も一途な方が多い傾向にあります。

礼儀を重んじている

建築業界に限らず、ガテン系に従事する人は上下関係がしっかりしている職場なので、ガテン系男子もガテン系女子も礼儀を重んじている人が多いのが特徴。
恋愛関係・友人関係・家族関係など全てに対して礼儀を重視しているので、付き合いやすい人ともいわれています。目上の人だけでなく友人や年下にも分け隔てなく、態度を変えない人なのです。

家族や友達を大切にする

ガテン系の職場はコミュニケーションがとても重要です。ガテン系男子・女子はいつも人と人との繋がりを大事にしている職場で働いているため、家族や友達をとても大切にします。
相手のことを一番に考えて行動するので、友達が多く、周りから信頼されている人が多いのが特徴。誰と接しても態度を変えない誠実さと、家族や友達を大切にする姿に惹かれるのです。

ガテン系の仕事の種類

建設業

建設業とはビルやダム、道路、家などを作ったり、補修したりする仕事のことです。主にガテン系といえば、現場作業員のイメージが強いことでしょう。

整備士

整備士もガテン系の仕事の一つです。同じ整備士でも、整備するものによって仕事内容は全く変わります。陸だけでなく海に関係するものを整備することもあります。

運輸業

トラックドライバーなどの運輸業もガテン系の代表的な業種の一つです。ドライバー、パイロット、海技士などがあり、中には資格が必要なものもあります。

ガテン系男子は人気

実はいまガテン系男子がとても人気です!
その理由について解説していきます。

肉体がかっこいい

ガテン系の仕事は力仕事が多いため、自然と体が鍛えられることも多く、ガテン系男子はマッチョな方が多いのが特徴。
その鍛えられた肉体を見て「頼もしい」「かっこいい」と思ってしまう女性は多いのです。また、普段から体力のいる仕事のため、ジムなどに行って本格的に鍛えてる人も。
そのストイックさも人気の理由の一つです。

リーダーシップがとれるから

ガテン系男子の職場は安全指示を守っていないと危険なことが多いので、規律がしっかりしています。きちんと指示をする上司を見ているので、自分にもリーダーシップが身についてきます。

そんな自然と培われたリーダーシップに異性は魅力を感じます。「自分を引っ張って行ってくれる」「頼りがいがある」と感じ、恋愛対象としてとても素敵にうつるのです。

そのため、ガテン系男子を恋愛対象や結婚対象としても見ている女性は多くなります。

一緒にいると守ってくれそうだから

肉体的にたくましく、精神的にも礼儀正しいガテン系男子は、一緒にいると守ってくれそうな雰囲気をかもしだしています。やはりナヨナヨした頼りない男性よりも、ガテン系男子のようないざという時に頼りになりそうな方が、異性は惹かれやすいもの。
また女性は、自分のことを守ってくれる人には安心感を感じるため、人気なのです!

ガテン系の職業に就いている人は魅力的

ガテン系の意味や、ガテン系の方の特徴や人気の理由などを紹介しました。一口にガテン系といっても様々な職業があります。建設業だけでなく整備士やトラックドライバーなどの運輸業などもガテン系に分類されるのです。

いま建設業界では人手不足が深刻です。
建設業界で働けばガテン系男子と呼ばれ新たな出会いが広がる可能性もあるのでぜひ就職してみてはどうでしょう!

もしあなたが、「建設業界で独立したい」「フリーランスとして業務委託案件を獲得したい」「今の働き方を変えたい」と考えているのであれば、ぜひ「ビーバーズフリーランス」をご利用ください。弊社エージェントが、あなたのご要望にぴったりのフリーランス案件の紹介させて頂きます。

建設業界の転職ならビーバーズ

関連するブログ

はじめての転職をお考えの方でも
ご安心ください。