TEL
メニュー
group of people using laptop computer

品質保証の仕事に向いている人の特徴とは?
必要な資格や転職のコツを解説

品質保証の仕事に向いている人の特徴とは?必要な資格や転職のコツを解説

製造 品質保証

品質保証とは、自社製品や自社サービスについて、品質基準に達していることを確認したり、販売後のアフターフォローを行ったりする職種です。

品質保証は、製造から出荷後にかけて製品の品質を長いスパンで一貫して保証する仕事です。そのため、原材料や部品の仕入れ段階から生産完了に至るまでの、さまざまな工程で不良品を発見したり、改善策を提案したりする必要があります。また、顧客からのクレームや意見を受け付けたり、不具合に関する情報を集めたりすることもあるでしょう。

そのため、人によっては強いストレスやプレッシャーを感じる可能性がある、厳しい仕事です。

そこで今回は、品質保証の仕事に向いている人の特徴や必要な資格、転職する際のコツを解説します。品質保証に興味のある方や、転職を希望する方も、ぜひ参考にしてください。

品質保証の仕事とは?業務内容の特徴やメリット・デメリットを解説

man standing while using computer and another group of men chatting

品質保証とは、製品やサービスの質を保証するために必要な業務です。

品質保証の仕事の内容は、自社が提供する製品やサービスが、ISOなどの国際際標準を満たしているか、原材料調達・製造・出荷・販売時まで一貫して品質が保証できる体制にあるかをチェック、改善することです。

品質保証の業務内容と特徴

具体的には、以下のような業務があります。

  • 製品の仕様書や規格書の作成
  • 原材料の品質調査
  • 工程改善
  • 品質トラブルの対応

これらの業務は、製造工程だけではなく、原料(材料)の調達、製造、出荷、販売と製品が消費者の手元に渡って使われるところまで責任を負い、各工程において品質が一定の水準をクリアしているか見届ける仕事です。

そのため、品質保証の仕事には、消費者の安全や法律の遵守などの重い責任がかかるのが特徴です。

品質保証のメリットとデメリット

上記のようなことから、品質保証の仕事には、次のようなメリットとデメリットがあると考えられます。

品質保証のメリット

  • 顧客から高い評価や信頼を得られる可能性が高い
  • 品質管理や改善提案などを行うことで、自分自身が成長できる
  • 製造現場全体を支える重要な役割を担うことができる

品質保証のデメリット

  • トラブル対応や細かい作業などでストレスがかかることが多い
  • 原材料や法律など幅広い知識が必要となる
  • 人手不足や競争激化などで求人数が減少する可能性がある

品質保証の仕事に向いている人とは?その特徴を解説

論理的思考能力の高い人

品質管理では、問題の原因や解決策を仮説として立てて検証することが多くあります。そのため、現象や結果から逆算して原因を推測し、可能性のある説を検証することができる人が適していると言えるでしょう。

コミュニケーション能力の高い人

品質管理では、他部署との折衝や指導、顧客からのクレーム対応など、さまざまな人とコミュニケーションを取ることがあります。そのため、自分の意見を適切に伝えることができる人や、人前で話すのが苦手でない人が適していると言えるでしょう。

向上心がある人

品質管理では、常に品質を高めるために、最新の情報や新しい知識を取り入れる必要があります。そのため、自分の仕事に満足せずに、新しい技術や方法に興味を持ち、学習し続けることができる人が適しています。

リスクマネジメント能力の高い人

品質管理では、将来のトラブルや問題を適切に予見し、現段階でリスクを取り除くことができる能力が必要です。そのため、工程表や仕様書に沿って作業を行い、ささいな変化や異常に敏感に気付くことができる人が適しています。

細かいことに気づける人

品質管理では、製品の品質をチェックする際に、細部まで見通す注意力が求められます。そのため、他の人が見逃すかもしれない細かい部分にも注意を払うことができる人が適しています。

正義感や倫理観がある人

品質管理では、不正や適切でない方法を容認せず、品質を維持し、安全性や信頼性を守るために努力する必要があります。そのため、周りの意見に流されずに、正しいことを伝えることができる人や、企業の評判や信頼を築くことに責任を持つことができる人が適しています。

メンタルが強い人

品質管理では、調査や分析などコツコツとした作業や、ルーティンワークにもなりがちな作業も少なくありません。また、品質に関する責任も重く、ストレスがかかることが多いのも、品質保証の仕事の特徴です。

そのため、しっかりと自分を制して確実な仕事ができる人や、精神的に強い人が適していると言えるでしょう。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

品質保証の仕事に必要な知識やスキル

データを収集して分析し評価する知識とスキル

品質保証では、品質に関するデータを集め、分析し、評価するためのスキルが求められます。 品質保証においては、データを収集するための検査や測定機器の扱い、得られたデータの分析手法、最終的な結果を適切に評価して組織内にフィードバックするといった知識やスキルは、品質保証業務をこなす上で必須のスキルです。

対人コミュニケーションスキル

品質保証は、製造現場や顧客と密接に連携する仕事の1つです。 そのため、高い対人コミュニケーションスキルが重要となります。そのため、製造現場や顧客と円滑に話し合い、問題や要望を伝えたり聞いたりすることができる人が適任です。

リスクマネジメントスキル

品質保証は、製品の不良率や顧客満足度などに影響する重要な業務です。 そのため、リスクマネジメントスキルが必要となります。それは、不良品やクレームが発生した場合に、迅速かつ適切に対応し、再発防止策を立てることができる人が求められるからです。

今すぐ応募できる求人はこちら

\非公開求人/

新築メインの建築施工管理求人

月収
750000
勤務地
東京都港区
募集職種
一級建築施工管理技士

\非公開求人/

中古マンションのリノベーション

月収
450000
勤務地
神奈川県横浜市
募集職種
住宅マンションの施工管理

\非公開求人/

スーパーゼネコンの土木施工管理

月収
580000
勤務地
大阪府大阪市
募集職種
土木施工管理技士

\非公開求人/

大手ゼネコンの現場事務

月収
340000
勤務地
関東圏内の各エリア
募集職種
大手ゼネコンの現場事務

\非公開求人/

住宅中心の太陽光発電設置工事

人月単価
450000
勤務地
埼玉県全域
募集職種
太陽光発電設置工事

\非公開求人/

集合住宅のアフターメンテナンス

人月単価
400000
勤務地
福岡県博多市
募集職種
集合住宅のアフターメンテナンス

\非公開求人/

大型物件の解体工事

人月単価
500000
勤務地
栃木県栃木市
募集職種
大型物件の解体施工管理

\非公開求人/

大手ハウスメーカー下請けの大工

人月単価
700000
勤務地
大阪府大阪市、愛知県名古屋市、沖縄県
募集職種
住宅の大工

品質保証の仕事に役立つ資格

man, writing, laptop

品質保証の仕事に役立つ資格は企業や業界によって異なりますが、一般的には以下のようなものがあります。

品質管理検定(QCC検定)

品質管理検定(QCC検定)は、品質管理として働く人に必要な資格です。品質の管理をきちんと行うことができるかをテストする試験で、2級まであります。2級は品質保証などの品質に関わる仕事をしている人のための試験内容となっています。

JSQC認定品質技術者

JSQC認定品質技術者は、上記の品質管理検定の上級資格です。日本品質管理学会(JSQC)が主催する試験で、実績ポイントを一定期間で獲得することで資格を取得できます。

この資格を取得することで、品質管理技術についての高度な知識やスキルを証明できます。

ソフトウェア品質技術者資格認定

ソフトウェア品質技術者資格認定は、ソフトウェアの品質保証を目指す人におすすめの資格です。一般財団法人日本科学技術連盟が主催する試験で、ソフトウェアテストやレビュー、品質マネジメント、ソフトウェア技術、ソフトウェア品質の概念などが出題されます。

上記のような資格は、大学卒業程度の専門知識や実務経験があれば取得しやすいですが、企業によっては応募条件として求められる場合もあります。そのため、自分が就職したい業界や企業に合わせて準備することが大切です。

また、これら以外にも品質保証に役立つ知識やスキルはたくさんあります。例えば、理学や農学などの分野で専門的な知識を持っていれば食品関連の仕事に就くことも可能ですし、機械工学や材料科学などの分野で専門的な知識を持っていれば精密機器関連の仕事に就くことも可能です。

そのため、自分が興味や適性を持つ分野を探してみることをおすすめします。

品質保証の仕事における年収やキャリアパス

品質保証の仕事における年収やキャリアパスは、会社や業界、業務内容などによって異なりますが、一般的には高い水準と言えるでしょう。

品質保証は、自社の製品が顧客の要求や規格に適合しているかを確認したり、不良品やクレームに対応したりすることで、会社の信頼性や顧客満足度を高める重要な役割を果たす仕事です。そのため、品質保証の仕事は大きな責任とプレッシャーが伴うものですが、それだけにやりがいも感じられるでしょう。

品質保証の平均年収

品質保証の年収は、給与体系や勤勤続年数などによって変わりますが、2020年度における平均年収は約400万円から850万円程度と幅広くなっています。

食品や生活必需品などイレギュラー対応が多い業界では、残業代や休日対応などがつくことで、高額になるケースもあるようです。

ただし、その仕事の内容は非常にハードで、強いストレスやプレッシャーがかかることも多いため、安いと判断される場合もあるでしょう。

品質保証のキャリアパス

品質保証のキャリアパスは、個人の目指す方向性によって異なりますが、一般的には以下のようなルートがあります。

マネジメントコース

マネジメントコースとは、チームや製造工程をマネジメントする立場へ進むことです。上司や先輩から仕事を教わりながら経験を積み、スタッフからリーダーへステップアップするルートです。

研究開発コース

研究・開発コースとは、製品開発に携わる立場へ進むことです。仕事を重ねながら技術力を高め、新しい製品を提案し、実現することを目指します。

サービスコース

サービスコースとは、顧客対応を担う立場へ進むことです。クレーム対応だけでなく営業活動も行い、顧客満足度を高めることを目指します。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

品質保証の仕事に転職する際の注意点やコツ

two women sitting on chair

品質保証は、企業の信用に大きく関わる重要な仕事です。そのため、強い責任感や折衝能力、ストレス耐性などが求められます。

品質保証には、専門的で幅広い業務があります。そのため、より専門性を深めたい、あるいは業務領域を広げていきたいという動機で転職されるケースが多くみられます。

また、品質保証の職務経歴書では、業務内容や得意分野、志望動機(転職理由)などに品質管理や品質保証に必要な知識を盛り込みましょう。

品質保証の転職ガイドラインとしては、書類選考では履歴書と志望動機文をしっかりと作成し、面接対策では自分の経験やスキルを具体的に伝えることがポイントです。

品質保証で有利な資格としては、品質管理理検定(QCC検定)や、品質マネジメントシステム審査員などがあります。品質マネジメントシステム審査員とは、ISO 9001などの品質マネジメントシステムの認証を受けた企業に対して、そのシステムが適切に運用されているかをチェックする専門家のことです。これらの資格を持っていると企業の評価も変わるでしょう。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

品質保証への転職には転職エージェントの利用がおすすめ

転職エージェントは、求職者が無料で利用できる、転職サービスのことです。転職エージェントを利用することで、ご自分の希望や条件に合った求人を紹介してもらえるため、仕事が早く見つかるのがメリットです。

また、転職エージェントに登録すると、自分の履歴書や職務経歴書をアップデートしたり、面接対策を無料で受けることも可能です。これらのサポートを受けることで、転職活動の効率や成功率を高めることができるでしょう。

転職エージェントは、自分の強みや適性を見極めてくれるため、自己PRや志望動機などが書きやすくなります。また、転職エージェントに相談することで、自分に合った業界や企業を知ることもできるでしょう。これらの情報をもとに、自分に魅力的な職種やポジションを選ぶことができます。

転職エージェントのキャリアアドバイザーが、自分のキャリアプランや目標に応じて適切なキャリアチェンジやスキルアップを提案してくれるため、キャリア開発にも役立つでしょう。

このように、転職エージェントは品質保証への転職だけでなく、今後の成長にも大いに貢献します。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

品質保証の仕事に関するよくある質問Q&A

Q.1品質保証とは何ですか?

A.品質保証とは、自社製品やサービスが顧客要求を満たすことを確認し、不良品が発生した場合に対策をを講じることで、顧客満足度を高める活動や仕事のことです。

Q2.品質保証と品質管理の違いは何ですか?

A.品質保証とは、できあがった製品やサービスが顧客の要求や規格に満たしているかを確認し、納品後も顧客に安心や満足を保証するための体系的な活動を指します。具体的な仕事は、データのチェックや調査、クレーム対応などの業務が該当します。

一方、品質管理とは、製造時に不良品を出さないための手段や方法を実施する活動です。責任は出荷時点までで、製造過程に関わるのが特徴です。

Q3.品質保証の仕事の内容は?

A.品質保証の仕事内容は、出荷される製品や提供されるサービスが顧客要求を満たしていることを確認し、確認結果は顧客に文書で通知し保存することです。また、製品やサービスに不具合が生じた場合に対策をを講じると共に、再発防止を図り製品やサービスの改善に努めます。

Q4.品質保証の年収やキャリアパスは?

A.品質保証の年収は、業界や企業規模によって異なりますが、一般的には300万円~500万円程度が相場となっています。また、キャリアパスでは、品質部門だけでなく開発部門や営業部門などへ異動したり、独立して自分で会社を立ち上げたりすることも可能です。

Q5.品質保証に必要なスキルは?

A.品質保証に必要なスキルは、顧客ニーズや期待を把握し分析する能力、問題解決能力やコミュニケーション能力、データ分析能力などです。また、ISO9001などの国際規格に基づいた品質マネジメントシステム(QMS)への理解も必要です。

品質保証の仕事のまとめ

このように、品質保証の仕事は、ただ日々の業務を遂行する以外のプレッシャーを感じる方が多い傾向にあります。

ただ、求人や収入が比較的安定している傾向にあるため、品質管理への転職を希望する方が多いのもまた事実です。

そこで、品質保証への転職を考える際は、ご自分に合っている仕事かどうかの分析を行い、しっかりとご自身の適性を理解してから転職活動を行うことが重要です。

転職エージェントのサポートを受けながら転職活動を進められれば、転職に関する悩みを解消できるだけでなく、自己分析やヒアリングをとおして自分の向いている仕事に気付けるかもしれません。

特化型の転職エージェント「ビーバーズ」では、自己分析のサポートをしながら、あなたに合った転職先を提案いたします。

まずはお気軽に登録して、転職に関する悩みや疑問を相談してください。

この記事の監修者
agent-enomoto
榎本 芽玖キャリアコンサルタント
これまで転職エージェントとして数多くの求職者に携り、即戦力に限らず、建設業界未経験のキャリアサポート実績が顕著。施工管理に限らず、現場事務(書類作成)やCADオペ、職人向けの案件マッチングも得意とする。

関連するブログ

建設業界のお仕事探しは
ビーバーズへおまかせください。