TEL
メニュー
ビーバーズ

第二新卒が転職サイト選びに失敗しない方法と成功するコツ、注意点を解説

仕事探し 働き方やキャリア 転職

第二新卒の方が転職する際に利用する転職サイトには非常に多くの選択肢があるため、どのサイトを利用すれば良いのかを迷う方も多いことでしょう。ただ、実際には転職サイト選びに正解はなく、それぞれの個性やキャリアに合ったサイトが存在します。

しかし、さまざまな情報が溢れる現代社会の中では、本当に自分にとって役に立つ転職サイトを見極めることは容易ではありません。転職サイト選びで大切なことは、自分自身の目標と価値観を理解し、それに合ったサイトを選ぶことです。また、転職活動はただの手続きではなく、自己成長の機会であることも理解しなければなりません。

そこで今回は、第二新卒者が転職サイト選びに失敗しない方法と成功するコツ、注意点を徹底解説します。これから転職をお考えの第二新卒の方は、ぜひ参考にしてください。

目次

第二新卒とは?直面する転職市場の現状を解説

施工管理の転職理由

第二新卒とは、新卒入社からおおむね3年以内に退職し、正社員として再就職する人のことを指します。明確な定義はありませんが、短期間で最初の就職先を辞めて転職する人を指すのが一般的です。

通常、大学卒業後に離職するため、基本的に25歳前後が該当します。

第二新卒が直面する転職市場の現状

転職市場における第二新卒の現状は、大卒者の約3割が第二新卒に該当し、新規学校卒業就職者の3年目までの離職率は全体の31.2%となっています。また、1年間で新たに第二新卒になる人は約5万4,000人に上ります。

第二新卒が転職するメリットとデメリット

第二新卒として転職するメリットには、柔軟性を評価されること、職種や業界を変更しやすいこと、より良い条件の企業へ転職できる可能性があることなどが挙げられるでしょう。

一方で、デメリットとしては、すぐに辞めてしまうと思われること、即戦力ではないと見なされること、第二新卒を歓迎する求人が少ないといったことがあります。

しかし、近年の転職市場では第二新卒の需要が高く、多くの企業が積極的に第二新卒を採用しているのが事実です。特に、20代前半~中盤の年齢層に対しては、企業の84.2%が積極的に採用すると回答しており、転職者も回復傾向にあります。

このように、第二新卒は転職市場で有利な立場にありますが、成功するためには自分の強みを理解し、適切な準備と戦略が必要です。第二新卒としての転職を考えている場合は、これらの点を踏まえて計画的に行動することをお勧めします。

第二新卒者が転職サイト選びで失敗しないためのポイント6つ

第二新卒者が転職サイト選びで失敗しないためのポイントとして、次の6つが挙げられます。

  1. 求人掲載数の多さ
  2. 業界に特化したサイトの利用
  3. 未経験者歓迎の求人の多さ
  4. サポート・サービスの充実度
  5. サイトの使いやすさ
  6. 信頼性と実績

それぞれ解説します。

1.求人掲載数の多さ

多くの求人が掲載されているサイトを選ぶことで、より多くの選択肢から自分に合った職を見つけることができます。

2.業界に特化したサイトの利用

自分が興味を持っている業界や職種に特化した転職サイトを利用すると、専門性の高い求人に出会える可能性が高まります。

3.未経験者歓迎の求人の多さ

第二新卒者は経験が少ないため、未経験者歓迎の求人が多いサイトを選ぶと良いでしょう。

4.サポート・サービスの充実度

キャリアアドバイザーによるサポートや、履歴書・職務経歴書の添削サービスなど、充実したサポートを提供しているサイトを選ぶと、転職活動がスムーズに進みます。

5.サイトの使いやすさ

検索機能が充実しており、直感的に操作できるユーザーフレンドリーなサイトを選ぶことで、効率的に求人情報を探すことができます。

6.信頼性と実績

長年の運営実績があり、多くのユーザーから信頼されているサイトを選ぶことで、安心して転職活動を進めることができます。

これらのポイントを踏まえて、自分のニーズに合った転職サイトを選ぶことが重要です。また、複数の転職サイトに登録して情報を比較することも有効です。

自分にとって最適な転職先を見つけるために、じっくりと各サイトを検討しましょう。

第二新卒者の転職を成功へ導く転職サイトの活用法8つ

第二新卒者が転職サイトを活用して転職を成功させるための方法には、次の8つが挙げられます。

  1. 自分に合った転職サイトを選ぶ
  2. 求人数が多いサイトを利用する
  3. 未経験OKの求人に注目する
  4. 転職エージェントのサービスを利用する 
  5. 転職サイトのスカウト機能を活用する
  6. キャリアカウンセリングを受ける
  7. 書類選考や面接対策を行う。
  8. 転職活動の時間を確保する

それぞれ解説します。

1.自分に合った転職サイトを選ぶ

自分のキャリアプランや希望する業界、職種に特化した転職サイトを選びましょう。総合型のサイトも良いですが、特化型のサイトはより専門的な情報を提供してくれることがあります。

2.求人数が多いサイトを利用する

多くの求人があるサイトを利用することで、より多くの選択肢から自分に合った仕事を見つけることができます。ただし、質も重要なので、求人の内容をしっかりと確認しましょう。

3.未経験OKの求人に注目する

第二新卒者は経験が少ないことが多いので、未経験からでも応募できる求人に注目しましょう。これらの求人は、新しい分野へのチャレンジやスキルアップにつながります。

4.転職エージェントのサービスを利用する

転職エージェントは、個別のキャリア相談や求人紹介、面接対策など、一人ひとりに合わせたサポートを提供してくれます。特に転職市場に不慣れな方には有効です。

5.転職サイトのスカウト機能を活用する

スカウト機能を有効にすると、企業から直接オファーが届くことがあります。プロフィールを充実させて、魅力的な候補者としてアピールしましょう。

6.キャリアカウンセリングを受ける

専門のカウンセラーに相談することで、自分の強みや市場価値を理解し、効果的な転職活動が行えます。また、自己分析の手助けにもなります。

7.書類選考や面接対策を行う

履歴書や職務経歴書の書き方、面接での受け答えなど、事前に準備をしておくことが大切です。転職サイトには対策情報が豊富にありますので、活用しましょう。

8.転職活動の時間を確保する

転職は時間がかかるプロセスです。仕事をしながらの転職活動は大変ですが、計画的に時間を確保し、焦らずじっくりと取り組みましょう。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

今すぐ応募できる求人はこちら

\非公開求人/

新築メインの建築施工管理求人

月収
750000
勤務地
東京都港区
募集職種
一級建築施工管理技士

\非公開求人/

中古マンションのリノベーション

月収
450000
勤務地
神奈川県横浜市
募集職種
住宅マンションの施工管理

\非公開求人/

スーパーゼネコンの土木施工管理

月収
580000
勤務地
大阪府大阪市
募集職種
土木施工管理技士

\非公開求人/

大手ゼネコンの現場事務

月収
340000
勤務地
関東圏内の各エリア
募集職種
大手ゼネコンの現場事務

\非公開求人/

住宅中心の太陽光発電設置工事

人月単価
450000
勤務地
埼玉県全域
募集職種
太陽光発電設置工事

\非公開求人/

集合住宅のアフターメンテナンス

人月単価
400000
勤務地
福岡県博多市
募集職種
集合住宅のアフターメンテナンス

\非公開求人/

大型物件の解体工事

人月単価
500000
勤務地
栃木県栃木市
募集職種
大型物件の解体施工管理

\非公開求人/

大手ハウスメーカー下請けの大工

人月単価
700000
勤務地
大阪府大阪市、愛知県名古屋市、沖縄県
募集職種
住宅の大工

第二新卒が転職サイトを選ぶ際の注意点5つ

第二新卒の方が転職サイトを選ぶ際には、いくつかの重要な注意点があります。以下に詳細をまとめましたので、参考にしてください。

1.転職の目的を明確にする

転職活動を始める前に、自分が何を求めているのか、どのようなキャリアを目指しているのかをはっきりさせましょう。

希望する業界、職種、年収など、具体的な目標を設定することが重要です。

2.転職サイトの特徴を比較する

さまざまな転職サイトがありますが、それぞれに特色があります。総合型のサイトは幅広い業種・職種の求人を扱っていますが、特化型のサイトは特定の業界や職種に強いです。自分の転職目的に合ったサイトを選ぶことが大切です。

3.複数の転職サイトに登録する

一つのサイトだけに絞らず、複数のサイトに登録して求人情報を広く集めることが推奨されています。

ただし、管理が煩雑にならないように、自分が使える時間に合わせて登録するサイト数を決めることが重要です。

4.プライバシーに注意する

転職サイトに登録する際は、個人情報の取り扱いに注意し、信頼できるサイトを選ぶことが重要です。

また、現職の同僚や上司に転職活動が知られないように、プライバシー設定を適切に行うことも忘れないでください。

5.転職エージェントの利用も検討する

転職サイトは情報収集ツールですが、転職エージェントは専門のアドバイザーが個別にサポートを提供してくれます。

特に初めての転職や、忙しくて自分だけでの活動が難しい場合は、エージェントの利用を検討しましょう。

これらのポイントを踏まえて、自分に合った転職サイトを選び、効果的な転職活動を進めることが大切です。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

第二新卒には転職エージェントの活用がおすすめ

two women sitting on chair

第二新卒の方に転職エージェントの利用がおすすめされる理由には、以下のようなものが挙げられます。

専門的なキャリアアドバイスが受けられるから

転職エージェントにはキャリアコンサルタントが在籍しており、個別のキャリアプランの相談や、履歴書・職務経歴書の作成支援、面接対策など、専門的なアドバイスを受けることができます。

非公開求人へアクセスできるから

転職エージェントは、一般に公開されていない非公開求人を多数保有しています。

これらはエージェントを通じてのみ応募可能で、より良い条件の職を見つけるチャンスが広がります。

業界や職種に精通したサポートが受けられるから

特定の業界や職種に特化したエージェントも多く、その分野に精通したアドバイザーからのサポートを受けることができます。

これにより、希望に合った求人を効率的に見つけることが可能です。

転職活動の全般的なサポートを受けられるから

転職エージェントは、求人の紹介だけでなく、面接のスケジュール調整や内定後の給与交渉など、転職活動の全過程にわたってサポートを提供します。

これにより、転職活動がスムーズに進めることが可能です。

時間を節約して効率的にな転職活動を実現できるから

転職活動は非常に時間と手間がかかるものですが、エージェントを利用することで、求人検索や応募手続きなどの時間を節約し、効率的に活動を進めることができます。

個性に合わせたサポートが受けられるから 

第二新卒者に特化した転職エージェントは、個々の個性や状況に合わせたオーダーメイドのサポートを提供してくれるため、自分に最適なアドバイスを受けることができます。

初めての転職活動を手厚くサポートしてくれるから

第二新卒の方が初めての転職活動に直面した際、転職エージェントはそのプロセスを一から教えてくれるため、迷うことなく活動を進めることができます。

これらの理由から、第二新卒の方には転職サイトよりも転職エージェントの利用が推奨されています。転職エージェントを通じて、より質の高い転職活動を行うことができるでしょう。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

第二新卒が転職サイト選びに失敗しない方法とコツのまとめ

このように、第二新卒者が転職サイトを選ぶ際は、求人数の多さやサポート体制をしっかりと確認することが重要です。

ただ、転職サイトでは基本的な転職活動をご自身で行うことが多いために、初めての転職である第二新卒者にはハードルが高くなる可能性があります。

そこで、転職エージェントを活用することで、ご自分に合った業界や職種を客観的な自己分析のもとで効率よく選ぶことができるでしょう。

転職エージェントを選ぶ際には、ご自身が目指す業界や職種に特化した転職エージェントに相談して自己分析を行い、ご自身の特徴や強みをしっかりと理解してから就職活動を行うことが重要です。

信頼のできる転職エージェントのサポートを受けながら就職活動を進められれば、就職に関する悩みを解消できるだけでなく、自己分析やヒアリングを通して自分の向いている仕事に気付けるかもしれません。

特化型の転職エージェントである「ビーバーズ」では、あなたの自己分析をサポートしながら、適切な就職先を提案いたします。

関連するブログ

建設業界のお仕事探しは
ビーバーズへおまかせください。