TEL
メニュー
ビーバーズ

第二新卒がハローワークを利用するメリットや転職に成功するコツを解説

仕事探し 働き方やキャリア 転職

第二新卒の方の場合は、新卒で就職する際にハローワークを利用するケースもありますが、初めて利用するという方がほとんどではないでしょうか。第二新卒で転職をする際には、転職活動をする上で、ハローワークも選択肢の一つとなります。

ハローワークは、地域の職を支える公的な機関であるため、その地域に密着した職を探しやすいのが特徴です。その他にも、ハローワークを活用するメリットやデメリットがあるため、しっかりとそれらを把握して、転職を成功させることが大切です。

そこで今回は、第二新卒がハローワークを利用するメリットやデメリット、転職に成功するコツを徹底解説します。これから転職をお考えの第二新卒の方は、ぜひ参考にしてください。

目次

ハローワークとは?特徴や利用方法を解説

two women sitting on chair

ハローワークとは、日本の厚生労働省が運営する公共職業安定所のことで、仕事を探している方や求人を出したい事業主に対して、さまざまなサービスを無償で提供する機関です。

ハローワークは全国に500カ所以上あり、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの国の制度を組み合わせて、地域のニーズに応じた雇用支援を行っています。

ハローワークの特徴

ハローワークは、日本全国に500ヶ所以上設置されている公共職業安定所で、厚生労働省が運営しています。主に就職や転職を目指す方々に対して職業紹介や求職相談、雇用保険の手続きなどのサポートを提供しており、誰でも無料で利用することが可能です。

特に新卒やフリーターなど若者向けの窓口が複数あり、求人票の案内や就活アドバイス、適職診断、職業訓練の紹介などのサポートを受けることができます。

また、ハローワークの開庁時間は平日の午前8時30分から午後5時15分までとなっており、施設によっては平日の夜間や土曜日にも利用できる場合もあります。

ハローワークの利用方法

ハローワークを利用する際は、次の手順を参考にしてください。

1.最寄りのハローワークを訪れる

事前にインターネットで検索し、所在地やサービス内容を確認しましょう。

2.必要な書類を持参する

履歴書や職務経歴書など、求職活動に必要な書類を準備します。

3.職業相談を受ける

専門の職員が個別に相談に応じてくれるため、適切なアドバイスを提供してもらいます。

4.求人情報を検索する

ハローワーク内の端末やインターネットサービスを利用して、求人情報を検索します。

5.応募・面接

求人に応募し、職業紹介を受けた場合は面接へと進みます。

ハローワークを利用できる時間

ハローワークの利用可能時間(開庁時間)は、原則として平日の8:30~17:15です。ただし、施設によっては平日夜間や土曜日に職業相談を利用できる場合もあります。

※詳しくは、ご自身が住む地域のハローワークを検索して確認してください。

第二新卒がハローワークを利用するメリットとデメリット

次に、第二新卒がハローワークを利用する際のメリットとデメリットについて解説します。

第二新卒がハローワークを利用するメリット

第二新卒がハローワークを利用する際のメリットは、専門的なサポートを受けられる点にあります。新卒応援ハローワークでは、専任のジョブサポーターが個別に就職支援を行い、履歴書やエントリーシートの作成相談、面接指導などを提供しています。

これにより、第二新卒者は自己分析から選考対策まで、一貫したサポートを受けることが可能です。また、精神面のサポートもあり、転職活動における不安やストレスを軽減することができるでしょう。

ハローワークは地元の求人情報に強く、地方での就職を希望する場合にも有効です。

さらに、選考結果を必ず受け取ることができ、不採用の場合でもその理由を知ることができるため、次の転職活動に活かすことができます。

第二新卒がハローワークを利用するデメリット

第二新卒がハローワークを利用する際のデメリットには、いくつかの点があります。まず、ハローワークの相談員は公務員であるため、転職エージェントのように採用が成功した際のインセンティブがないことから、相談員の熱意が民間の転職エージェントに比べて少なく感じられることがあるかもしれません。また、ハローワークには大企業や有名企業の求人が少なく、特に優良企業の求人を見つけるのが難しいという問題があります。

さらに、第二新卒歓迎の求人を探すのが困難であることや、働きながらの転職活動が難しいという点もデメリットとして挙げられます。これは、ハローワークの求人情報が多くの場合、インターネット上で公開されていないため、実際にハローワークの施設を訪れて情報を得る必要があるからです。また、ハローワークのスタッフは非正規雇用が多く、就職に関する知識が乏しいスタッフもいるため、専門的なサポートを受けるのが難しい場合があります。

これらのデメリットを考慮し、第二新卒者が転職する場合はハローワークだけに頼るのではなく、転職エージェントなど他のサービスを併用することをおすすめします。

転職エージェントは、採用が成功すると企業から手数料が発生するため、求職者の就職・転職成功に直接影響があることから、より熱意を持ったサポートを提供してくれる可能性が高いでしょう。また、ハローワークを利用する際には、頻繁に通うことで、ジョブサポーターとの関係を築き、より良いサポートを受けることが重要です。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

第二新卒におすすめのハローワークのサービス|新卒応援ハローワークとは?

第二新卒の方におすすめのハローワークサービスには、「新卒応援ハローワーク」があります。これは、新卒者や第二新卒者を対象とした専門の支援窓口で、以下のようなサービスを提供しています。

新卒応援ハローワークのサービスとは?

新卒応援ハローワークのサービスは、主に次の6つサービス内容があります。

1.専任のジョブサポーターによる個別支援

キャリアコンサルティング有資格者や人事労務管理経験者が、履歴書や職務経歴書の作成相談、面接指導などを行います。

2.職業適性検査

自分に合った仕事を見つけるための適性検査を受けることができます。

3.各種ガイダンス・セミナー

就職活動に役立つセミナーやガイダンスが定期的に開催されます。

4.就職面接会

企業と直接面接ができる就職面接会に参加できます。

5.在職者向け相談窓口

すでに働いている方向けの相談窓口もあります。

6.就職後の職場定着のための支援

就職後もスムーズに職場に定着できるような支援を受けられます。

第二新卒が新卒応援ハローワークのサービスを利用するメリット

新卒応援ハローワークを利用するメリットは、就職活動における包括的なサポートを無料で受けられる点です。

専門の就職支援ナビゲーターが個別に相談に応じ、就職活動の進め方や求人の選び方について、一人ひとりの希望や困りごとに寄り添った支援を提供してくれます。また、履歴書やエントリーシートの作成支援、面接対策、就職活動に役立つセミナーの開催など、具体的な就職準備の面でも手厚い支援を受けることが可能です。

さらに、転職などに心理的な悩みや不安がある場合には、臨床心理士等の専門家に相談することも可能で、就職活動中の精神面のサポートも充実しています。

ハローワークでは、全国の求人情報を検索・閲覧できるため、地元だけでなく、UIJターン就職を考えている方にも適しており、地方での就職を希望する場合にも有効です。企業説明会や面接会の開催により、直接企業の人事担当者から話を聞く機会を得られることも大きなメリットと言えるでしょう。

就職後の定着支援もあるため、仕事に関する悩みや不安を抱えた場合には、いつでも相談に乗ってもらえます。また、若者の「使い捨て」が疑われる企業などに関する相談や採用内定取消しに関する相談も受け付けており、就職後のトラブルにも対応しています。

これらのサービスは、新卒者や卒業後おおむね3年以内の方が利用でき、就職活動をトータルでサポートする体制が整っていることが、新卒応援ハローワークの大きなメリットです。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

今すぐ応募できる求人はこちら

\非公開求人/

新築メインの建築施工管理求人

月収
750000
勤務地
東京都港区
募集職種
一級建築施工管理技士

\非公開求人/

中古マンションのリノベーション

月収
450000
勤務地
神奈川県横浜市
募集職種
住宅マンションの施工管理

\非公開求人/

スーパーゼネコンの土木施工管理

月収
580000
勤務地
大阪府大阪市
募集職種
土木施工管理技士

\非公開求人/

大手ゼネコンの現場事務

月収
340000
勤務地
関東圏内の各エリア
募集職種
大手ゼネコンの現場事務

\非公開求人/

住宅中心の太陽光発電設置工事

人月単価
450000
勤務地
埼玉県全域
募集職種
太陽光発電設置工事

\非公開求人/

集合住宅のアフターメンテナンス

人月単価
400000
勤務地
福岡県博多市
募集職種
集合住宅のアフターメンテナンス

\非公開求人/

大型物件の解体工事

人月単価
500000
勤務地
栃木県栃木市
募集職種
大型物件の解体施工管理

\非公開求人/

大手ハウスメーカー下請けの大工

人月単価
700000
勤務地
大阪府大阪市、愛知県名古屋市、沖縄県
募集職種
住宅の大工

第二新卒が転職に成功するためのコツと転職エージェントを活用するメリット

第二新卒が転職に成功するためのコツと、転職エージェントを活用するメリットについて詳しく解説します。

第二新卒が転職に成功するためのコツ5つ

1.自己分析を行う

自分の強み、弱み、価値観、キャリアの目標を理解することが重要です。SWOT分析(Strengths, Weaknesses, Opportunities, Threats)を使って、自己分析を深めましょう。

これにより、どのような企業が自分に合っているかを見極めることができます。

2.市場調査をする

業界の動向、求められるスキル、職種の需要を調査します。情報はオンラインの求人情報、業界のニュース、専門家の記事などから得られます。

求人市場の動向を把握し、自分のスキルがどの業界や職種で求められているかを調べましょう。

3.履歴書・職務経歴書をブラッシュアップする

履歴書と職務経歴書は、あなたの経験とスキルを明確に伝えるためのツールです。具体的な成果や数字を用いて実績を強調し、どのように貢献できるかをアピールしましょう。

4.面接対策をする

よくある面接の質問に対する回答を準備し、模擬面接で練習します。自分の言葉で自信を持って話せるように練習します。

自己PRや志望動機、退職理由など、面接で聞かれる可能性のある質問に対して、事前に答えを用意しておきましょう。

5.ネットワーキングを活用する

人脈を築き、業界の人々と交流することで、未公開の求人情報を得たり、推薦状をもらうことができます。LinkedInなどのプロフェッショナルネットワークを活用するのがおすすめです。また、知人やSNSを通じて情報収集を行い、転職活動をサポートしてくれる人を見つけましょう。

第二新卒が転職エージェントを活用するメリット5つ

第二新卒が転職エージェントを活用するメリットには、次の5つが挙げられます。

1.無料で利用できること

転職エージェントのサービスは、キャリア相談から求人紹介、面接のセッティング、履歴書や職務経歴書の作成指導、面接対策、内定後の条件交渉、就職後のアフターフォローまで、すべて無料で受けられます。

2.企業との調整を代行してくれること

転職エージェントのキャリアコンサルタントが、企業とのやりとりや面接日程の調整を代行してくれるため、転職活動の手間が省けます。

3.内部情報を入手できること

転職エージェントを活用することで、企業の内部情報や社内の雰囲気、面接でのポイントなどを事前に教えてもらえるため、面接対策にも役立ちます。

4.非公開求人へアクセスできること

転職エージェントを活用することで、一般には公開されていない非公開求人にアクセスできるため、より良い条件の求人に出会う可能性が高まります。

5.条件交渉を代行してもらえること

転職エージェントのキャリアコンサルタントは、給与や勤務条件などの交渉を代行してくれるため、より良い条件での転職が期待できます。

上記のコツとメリットを活かすことで、第二新卒の方が効率的かつ効果的に転職活動を進められるでしょう。転職エージェントの利用を検討している場合は、複数のエージェントに登録して比較することも重要です。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

第二新卒が転職活動に成功するためのポイント4つ

two men facing each other while shake hands and smiling

第二新卒が転職活動に成功するためのポイントとして、次の4つが重要です。

1.計画的に行動すること

転職活動は計画的に進めることが重要です。焦って行動すると、自分の希望と異なる職場に就職してしまうリスクがあります。転職の目的を明確にし、必要なスキルや資格の取得、応募書類の準備、面接の練習などを計画的に行いましょう。

2.自己分析を徹底すること

自己分析を行い、自分の強みや弱み、価値観や求める職場環境を明確にします。これにより、転職先の選定や自己アピールの材料となります。

3.企業研究を十分に行うこと

希望する企業の文化やビジョン、働き方などを研究し、自分の価値観やキャリアプランに合致する企業を選ぶことが大切です。情報収集が不足すると、再び自分に合わない環境に飛び込むリスクが高まります。

4.転職理由をポジティブに伝えること

面接時には転職理由を聞かれることがほぼ確実です。ネガティブな理由を避け、成長したいというポジティブな姿勢を示しましょう。

第二新卒の転職活動で注意すべきポイント4つ

第二新卒の転職活動で注意すべきポイント4つを以下で解説します。

1.早期退職の印象を払拭すること

第二新卒は短期間で退職した経歴を持つため、企業側は「すぐに辞めるのではないか」と懸念することがあります。この懸念を払拭するためには、具体的なキャリアプランと入社意欲を伝えることが重要です。

2.スキル不足の印象を克服すること

第二新卒は業務経験が短いため、スキルや経験が不足していると見なされがちです。学ぶ意欲や新しい環境に柔軟に適応する能力をアピールすることで、この印象を克服しましょう。

3.転職先を決めてから退職すること

新しい職を探している間は現職に留まることをお勧めします。退職後に転職活動を始めると、時間的なプレッシャーが増し、不利な条件で妥協する可能性があります。

4.転職活動は予想以上に時間がかかることを理解する

転職活動は思ったよりも時間がかかることが多いです。焦らず、ベストなタイミングで行動することが成功のポイントです。

第二新卒の転職には転職エージェントの活用がおすすめ

people, business, meeting

 

第二新卒の転職に転職エージェントを活用することがおすすめされる理由は、以下の通りです。

1.未経験業界への転職を支援してくれるから

第二新卒は未経験の業界や職種への転職が可能であり、転職エージェントはポテンシャル採用を行っている企業を紹介してくれます。

2.専門的なキャリアアドバイスを受けられるから

キャリアアドバイザーが履歴書の添削や面接対策など、選考プロセス全般にわたるサポートを提供します。

3.非公開求人へのアクセスが可能だから

一般に公開されていない非公開求人にアクセスでき、より良い条件の職を見つけるチャンスが広がります。

4.適性に合った求人を紹介してくれるから

適性や希望に合った求人を紹介してもらえるため、自分に合った職場を見つけやすくなります。

5.転職活動の流れを指導してくれるから

転職活動の流れややり方を教えてもらえるため、初めての転職でも安心して進めることができます。

6.内定後の交渉をサポートしてくれるから

内定後の給与や条件の交渉など、転職に関する様々な手続きをサポートしてくれます。

これらの理由から、第二新卒の方々には転職エージェントの活用が推奨されており、効率的かつ効果的な転職活動をサポートするために役立ちます。

弊社では、数多くの方の転職を成功へ導いております。ベテランの方から未経験者まで幅広い方の転職をアシストします。

  • 完全週休2日制の求人
  • 年収800万~900万以上の高収入求人多数
  • 50代60代70代の方でも応募可能な求人
  • 無料登録から最短1週間で転職可能

まずは無料登録をして色々な求人を見てみてください。専門の転職エージェントからおすすめの求人をご紹介することも可能です。

\最短即日で応募可能!/

第二新卒がハローワークを利用するメリット・デメリットのまとめ

このように、第二新卒がハローワークを活用することで、地元に密着した企業への転職活動を進めることが可能です。

ただし、ハローワークは公的な機関であるため、働きながら利用するには利用時間が合わなかったり、適切なサポートが受けられない可能性があります。

そこで、転職エージェントを活用し、キャリアコンサルタントの面談を受けることで、第二新卒に合った業界や職種を働きながら探すことができるでしょう。

転職エージェントを選ぶ際には、ご自身が目指す業界や職種に特化した転職エージェントに相談して自己分析を行い、ご自身の特徴や強みをしっかりと理解してから就職活動を行うことが重要です。

信頼のできる転職エージェントのサポートを受けながら就職活動を進められれば、就職に関する悩みを解消できるだけでなく、自己分析やヒアリングを通して自分の向いている仕事に気付けるかもしれません。

特化型の転職エージェントである「ビーバーズ」では、あなたの自己分析をサポートしながら、適切な就職先を提案いたします。

関連するブログ

建設業界のお仕事探しは
ビーバーズへおまかせください。